香山リカ「国会前でデモしてきます」 →同僚「気をつけなよ」 香山リカさん無責任な同僚に怒り! [517459952]


 
http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1443529451/ 
 
1 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ニククエ a95e-065I)[] 投稿日:2015/09/29(火) 21:24:11.68 ID:6HgscMdQ0NIKU●.net BE:517459952-2BP(1000) 
  sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif  
  香山リカ 安保法案抗議デモに燃えた夏を振り返る  
   
  あれは6月半ばの金曜日のことだったと思う。  
   
  (中略)  
   
  その金曜日、私は精神医学関連の学会の会議に出ていた。  
   
  6月下旬に開催される総会の副大会長を引き受け、毎週のように診療や授業の後、事務局メンバーの精神科医たちと  
  集まっては、総会当日に向けてあれこれ準備をしていたのだ。その日もたしか19時頃に集合して「お弁当の注文は」  
  「マイクは何本必要か」といった相談をあれこれしているうちに、あっという間に21時近くになった。しびれを切らして私は言った。  
   
  「あの、そろそろ失礼したいのですが」  
   
  「えー、まだ決めなきゃいけないこと、いろいろあるでしょ。だいたいこんな遅くからカヤマさん、いったいどこ行くの?」  
   
  「国会前。学生たちが安保の抗議行動やってるみたいなんで。今から行けば間に合うかもしれないので」  
   
  「あー、そういうのか。カヤマさん、ちょっと気をつけたほうがいいんじゃないの」  
   
  実はそこに集まっているのは精神科医の中でも「リベラル」と思われる人たちで、私にとっては比較的、心許せる  
  “仲間”のはずだった。その昔、学生運動にかかわっていた団塊世代の教授なども含まれていた。  
   
  ――それが「気をつけなよ」って、いったいなんなんだ。  
   
  私はイラついて、そういった場ではめずらしいことなのだが、「別にいいじゃないですか。いまさら何に気をつけろって  
  言うんですか」とちょっと強い口調で言い返した。  
   
  http://nikkan-spa.jp/947771 👀 
 Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)
 
 
 

 
3 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ニククエ a95e-sbEG)[] 投稿日:2015/09/29(火) 21:24:45.06 ID:6HgscMdQ0NIKU.net 
  >>1  
  すると私を「気をつけて」とたしなめた医師はびっくりしたのかドン引きしたのか、「い、いや。基本的にはみんな  
  応援してるんだよ。がんばって!」と私の背中を叩いた。  
   
  そこで私としてはさらに、「応援してるならいっしょに行きますか? 無言でエール送ってもらってもうれしくも  
  なんともないですよ」と言いたかったが、それはやめて、「はい、どうも」とだけ答えて、さっさと資料をバッグに  
  詰め込んでその場を離れた。「もうこの人たちは“仲間”なんかじゃないんだ」と思いながら……。  
   
  すみません。突然、“中二病”的な文章から始めてしまったが、これは本当の話だ。そして、それ以降、7月、  
  8月、9月とやってきたこと(一部はいまもやっていること)も、そのまま文字にすると読んだ人は「……中二だな」と  
  感じるのではないだろうか。55歳にもなって中二を生きた(笑)。これが2015年の夏だった、と言ってもよい。  
   
  (中略)  
   
  私は幸いにもこうしていまだにかろうじて、マスメディアと呼ばれる場で自分の意見を発信する機会を与えられているが、  
  いつも「これが本当に誰かに届くのか」という疑問も感じていた。批判は山のように寄せられるが、「文章を読んで  
  考えが変わりました」「深く納得しました」といった意見はほとんど来ない。たまに直接、顔を合わせた人から先の  
  精神科医のように「いつも読んで応援してます」などと言われることもあるが、その人は前から私に近い意見だっただけで、  
  とくに私の発言で考えを改めたのではない。また、その人が次は自分で声を上げる、ということもなく、これまた  
  先の精神科医のように自分は安全地帯から「がんばれよ」と後ろから背中を押すだけなのである。  
   
  きっと私はそういう自分、そういう状況にほとほと嫌気がさしていたのだろう。国会前や「学者の会」に行くたびに、  
  そこには無数の人がいて、大きな声で「憲法守れ」「安倍を倒せ」などとはっきり口にしている。その声がさらに  
  多くの人を巻き込み、デモが行われるたびに訪れる人が増えて行く。  
   
  SEALDsのコールに「民主主義ってなんだ?」「これだ!」というかけ合いスタイルのものがあるが、私にとっては  
  まさに「私が言論を通してやりたかったことってなんだ?」「これだ!」(あまりに字余りだが)ということだったのだろう。  
 
4 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ニククエ a95e-sbEG)[] 投稿日:2015/09/29(火) 21:25:14.76 ID:6HgscMdQ0NIKU.net 
  >>3  
  「学者の会」とSEALDsがメジャーリーグなら、「立教人の会」と学生は3Aといったところだが、そこでも  
  和気あいあいとした交流が行われた。祖父母と孫といった風情の教員と学生がLINEのIDを交換したり  
  「ビラはどうするんだ?」「え? ああ、フライヤー」「のぼりを作ろう」「プラカっすか」などと会話したりする  
  様子は、それが戦争法案阻止という目的の行動であることを一瞬、忘れるほどほのぼのしていた。私も日ごろは、  
  「自分は立教の教員というよりやっぱり精神科医かな」などと言っていたことも忘れ、ことさらに  
  「自由の学府・立教大の一員として」とか「キリスト教大学として平和を」と主張し始め、「このにわか帰属意識は  
  ちょっとヤバイんじゃないか」と自戒するほどであった。  
   
  (中略)  
   
  たしかに学者の会は「学者1万4千人以上、一般市民3万1千人以上」の署名、「立教人」でも千二百人を超える  
  賛同署名が集まっているのに、法案が可決されたからといって「ハイ終わり」とはならない、というのも当然かもしれない。  
  しかし、ちょうど夏休みの時期と重なったことや短期決戦だったからこそみんなで奇跡的に役割を分担して動けたこと、  
  国会前の“先住民”である首都圏反原発連合(反原連)や見守り弁護団、医師や看護師による救護チーム、  
  給水や炊き出しなどで協力してくれた人たちなどがいたことなど、いくつかの奇跡的な偶然も重なってここまでの  
  うねりができ上がった、という点は否めない。これが今後、継続となったとき、誰が何をどういう形でどれくらい  
  行っていくのか、運動のシンボルであるSEALDsは誰がどうやって守っていくのか、などと考えるとやっぱり  
  「ホントにこのまま継続で大丈夫なのかな」という文字通り“ザ・老婆心”がわき起こってくるのだった。  
   
  (中略)  
 
5 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ニククエ a95e-sbEG)[] 投稿日:2015/09/29(火) 21:25:41.45 ID:6HgscMdQ0NIKU.net 
  >>4  
  あえて露悪的、極私的なことを言えば、冒頭にも述べたように、私は精神科医の世界では「社会的意見を  
  言いすぎる人」として浮いており、マスコミでは「なんとなくハンパなリベラル」としてややイロモノ的な扱いを  
  されており、ネットでもリアルでも1万対1くらいの割合で共感や肯定より批判、攻撃、クレームのほうが多いし、  
  きっと長年、孤独を感じていたのだと思う。そこで匿名の一オバサンとして駆けつけ、無数の人たちの中に  
  埋没しながらコールなどすることで、ちょっとその孤独が癒されるような気がしたのだろう。  
   
  もちろん、安全保障関連法案には明確に反対の立場ではあるが、「デモや『学者の会』に実際に足を運んだ」のは  
  とても個人的な事情からだったのではないか、と振り返っている。まさに“中二の夏休み”だったのだ(“SEKAI NO OWARI な夏”とも言える)。  
   
  (中略)  
   
  ――自分はこの人たちとまったく違う、しっかり日常に着地できている、と言い切れるだろうか。一瞬、「私は  
  もう孤独なんかじゃない」と思った“中二な夏”をどう忘れ、どう孤独な闘いに戻るか。これが私の個人的な  
  秋のテーマである。  
   
  ということで、半年ほど休んでいたツイッターを再開しました。  
   
  (後略)  
   
  http://nikkan-spa.jp/947771 👀 
 Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)
 
 
10 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ニククエ 13d3-4EXE)[sage] 投稿日:2015/09/29(火) 21:27:47.32 ID:fPuNhFRo0NIKU.net 
  >ということで、半年ほど休んでいたツイッターを再開しました。  
   
  これが本文な  
 
92 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ニククエ a223-4EXE)[sage] 投稿日:2015/09/29(火) 22:12:39.27 ID:jvdnaT0j0NIKU.net 
  精神を病んだ精神科医  
 
129 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイW f6e0-7KRR)[sage] 投稿日:2015/09/30(水) 00:54:52.86 ID:ulFTz52N0.net 
  ケンモメンのことだから香山リカ擁護するかと思ったらそうでもないんだね。そこら辺のバランス感覚がよくわからん  
 
133 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ b0aa-4EXE)[] 投稿日:2015/09/30(水) 01:27:09.75 ID:eyw8VfH60.net 
  本当に来ていたの?  
  知名度があるのに報道には出てこなかったね  
 
161 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (アウアウT Sa19-4EXE)[sage] 投稿日:2015/09/30(水) 08:40:58.54 ID:r2HXCN4ga.net 
  ブサヨが仕事しないできないの生き見本だな  
  そりゃデモにうつつ抜かしてる連中なんぞ企業が採用したくないわけだわ  
 
195 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ a870-nCLU)[sage] 投稿日:2015/09/30(水) 12:41:21.11 ID:ouVPh0Jh0.net 
  論理的に相手を納得させる事から  
  猿のようにただ喚く事に逃げたんだな  
 



トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
ギャラリー
  • 初体験時の感想「ズコバコ疲れるな。くせぇ…こいつなんで喘いでるんだ?腹減ってきた」 イマドキの男の子の性事情 [997182547]
  • 【朗報】 「人喰いの大鷲トリコ」先輩が遂に卒業の日を迎える ダブりにダブった7年間だった模you [477330431]
  • チンフェ「鎮火しかけてるのテレビなにんか出てんじゃねーよ唐澤貴洋」 [428821536]
  • チンフェ「鎮火しかけてるのテレビなにんか出てんじゃねーよ唐澤貴洋」 [428821536]
  • チンフェ「鎮火しかけてるのテレビなにんか出てんじゃねーよ唐澤貴洋」 [428821536]
  • チンフェ「鎮火しかけてるのテレビなにんか出てんじゃねーよ唐澤貴洋」 [428821536]